アクセストレードWebサービス

サイト名
未設定 ※右の「サイト設定」で設定してください。
ws_id
未設定 ※右の「サイト設定」で設定してください。

初級FAQ

Q:

Webサービスとは?

A:

アクセストレードに参加している広告主(マーチャント)の商品やサービスのデータを、パートナー(会員)に提供するサービスです。
ブログパーツ、ガジェットなど各種プログラムを開発者の方には、Web APIの提供をしています。
(プログラムからのリクエストに対し、商品・サービスのデータにアフィリエイトリンクを組み込んだXMLデータで返します。)

その他に、開発の知識が無くてもWebサービスデータを簡単に利用できる、アフィリエイトリンク入りの便利なテンプレートも用意しています。

※アクセストレードのパートナー(会員)であれば、上記をすべて無料で利用できます。

Q:

ws_idとは?

A:

Webサービスを利用する際に必要になる、アクセストレードWebサービス共通IDです。

Q:

ws_idはどうやって取得するの?

A:

ws_idは、下記の手順で取得できます。

1.アクセストレードのパートナーに新規登録
2.Webサービスの画面右上にあるサイト設定または、Webサービストップページにあるws_idの設定をクリック
3.【1】WebサービスID設定(サイト選択)で、サイトを選択したら設定ボタンをクリック

Q:

ws_idはどこで確認できるの?

A:

Webサービスのページ上部に表示されており、サイト名とサイトに設定されているws_idが確認できます。

Q:

サイト/ws_idの切り替え方法は?

A:

下記の手順で切り替えることができます。

1.Webサービスの画面右上にあるサイト設定または、Webサービストップページにあるws_idの設定をクリック
2.【1】WebサービスID設定(サイト選択)で、サイトを選択したら設定ボタンをクリック

Q:

サイトが複数あるんだけど、ws_idは共通?

A:

登録サイトごとにws_idがあります。複数の登録サイトをお持ちの場合は、サイト設定または、Webサービストップページにあるws_idの設定からサイトを切り替え、ws_idの確認を行ってください。

中級FAQ

Q:

商品リンク作成とは?

A:

参加広告主のWebサービス対応商品データを活用して、商品画像などでリンクを作成できます。
広告は商品の画像付きなど3種類から選択でき、リンク先は商品紹介ページに設定されています。

商品検索を利用して数多くある商品の中から、目的にあった商品を検索してリンクコードを作成してください。

Q:

テンプレート作成とは?

A:

アクセストレードWebサービスの機能の1つで、いつでも最適な商品データを自動表示するテンプレートを作成できます。
表示されるテンプレートは、プレビュー表示で確認しながら作成することができ、誰でも簡単に好みのテンプレートを作成・掲載できるサービスです。

また、テンプレートの種類はさまざまなものがありますので、メニューのテンプレート作成から確認してください。

Q:

CSVデータダウンロードとは?

A:

Webサービス対応の商品データを、CSVデータとしてダウンロードできるWebサービスの機能です。
プログラム毎に商品データをまとめて取得できるので、大量の商品リンクを手間をかけずに、簡単に作成することができます。
ダウンロードの方法は、ファイル一括ダウンロード条件指定ダウンロードの2種類があります。
それぞれの違いはCSVデータ利用方法のページをご確認ください。

上級FAQ

Q:

APIとは?

A:

Application Program Interfaceの略。
Webサイトや各種プログラム内からHTTPリクエストでアクセスし、広告主から提供された商品データをXML形式で取得できる仕組みのこと。

▼サンプルプログラム
http://xml.accesstrade.net/at/ws.html?ws_ver=1&ws_type=searchreserve_atm&ws_id=ECFC48C53B075C400ED616156CF76FA9185212&category=100&area_mid=%E6%9D%B1%E4%BA%AC&area_small=%E6%B1%A0%E8%A2%8B&budget_max=3000

下記の検索条件で、店舗を探した場合のプログラム例を確認できます。
・カテゴリー:グルメ
・エリア中:東京
・エリア小:池袋
・予算最高:3,000円

※上記はサンプル用プログラムです。あなたのサイトのws_idを設定してご利用ください。

Q:

プログラムキットとは?

A:

アクセストレードWebサービスのAPIを利用するためのサンプルプログラム(PHP)を内包したものです。
サンプルプログラム(PHP)は、PHPの動作環境上に置いていただくだけで簡単に該当サーチを作成でき、カスタマイズも可能です。
また、広告主から提供された商品やサービスのデータを、各種プログラムからHTTPリクエストでアクセスし、アフィリエイトリンクを組み込んだXMLドキュメントで取得できます。

Q:

APIリファレンスとは?

A:

アクセストレードWebサービスのAPIに、各種プログラムからHTTPリクエストで取得したい値の名称をサービスごとにまとめた表です。
サービスや取得したい値によって名称が異なりますので、APIリファレンスを確認して目的に応じた値を取得してください。